欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

2021年夏はヨーロッパに旅行できるか

2021年6月3日に,EUの閣僚理事会(欧州連合理事会)は日本を含む9カ国に対する旅行制限を解除するように勧告しました.しかし,この勧告があったからといってすぐに旅行できるわけではありません.

 

f:id:uchocobo:20210607011107p:plain

出所:Re-open EUホームページ 6月6日時点.

続きを読む

ブルガリアとクロアチアがERMⅡに参加

今日はユーロ導入に向けた準備についてのお話です.2020年7月10日に,ブルガリアとクロアチアがERMⅡというEUの仕組みに参加しました.ERMⅡは自国通貨のユーロへの切り替えを希望する加盟国が参加しなければならない枠組みです.

f:id:uchocobo:20130831193207j:plain

夕日に映えるドブロブニク.クロアチア南部の観光地です.

続きを読む

ヨーロッパへの旅行についての注意点

前回のお話に引き続き,ヨーロッパへの観光のお話です.EUは7月1日から,下の表の15カ国からの流入を認めました.しかし,ヨーロッパ旅行が自由にできるわけではありません.

 

f:id:uchocobo:20200705174856p:plain

出所:閣僚理事会ホームページ

*中国は相互に措置が緩和されるという条件付き

 

 

続きを読む

ヨーロッパに旅行できるのはいつ?

今日はEUへの渡航制限についてのお話です.

 

f:id:uchocobo:20200503160555p:plain

出所:Eurocontrol, "Aviation recovery – Importance of acoordinated approach", 27 April 2020.

 

本記事は5月1日時点の情報です.5月15日までは,日本人がヨーロッパに観光旅行に行くことができません.この措置は延長される可能性があります.

今回のお話は旅行に限定しています.家族への面会や留学を計画している人は別途情報を入手してください.

追記:5月8日に旅行制限が6月末まで延長されることになりました.

 

続きを読む

循環型経済の構築に向けて

今日はEUの環境政策についてのお話です.

 

f:id:uchocobo:20200418230733p:plain

出所:データは欧州統計局

 

図はEU全体での資源の循環率です.リユースやリサイクルされた資源の割合を指しています.金属は比較的循環率が高いですが,化石燃料は非常に低くなっています.車のガソリンなどの燃料は大気中にガスとして排出されて再利用されないため,循環率が下がります.EUは資源の循環率を高めるための「循環型経済に関する行動計画」を公表しました.

 

続きを読む