欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

コブレンツ(3) − エルツ城

コブレンツの最終回は,コブレンツから西に30Km離れた所にあるエルツ城(Burg Eltz)です.

コブレンツからは,アウトバーンA48から行く方法と,下道でモーゼル川沿いのB416で行く方法の2通りがありますが,B416の方が分かりやすくていいと思います.A48は降りた後の道がやや複雑で,看板も小さくて分かりにくいためです.下道なら,モーゼル川の景色を楽しむこともできます.モーゼルカーン(Moselkern)まで行って右に曲がり急坂を登って行くと,畑の中の道を行きます.そうして突き当りを左に曲がるとすぐに駐車場です.駐車場代は1.50ユーロですが,エルツ城のステッカーをくれます(2009年当時の価格).

駐車場からはミニバスが出ていますが,行きは下りなので歩いて行っても大丈夫です.城まで約800メートルとのことですが,もっと短く感じます.逆に,帰りは急坂を登って行くので,ミニバスの利用をお勧めします.1人片道1.50ユーロ.

某歩き方ガイドブックには,モーゼルカーンまで行ってから徒歩で城まで行くルートが紹介されていますが,山登りが趣味でなければやめた方がいいです.かなり遠いです.といって,バスもなさそうなので,コブレンツからツアーに参加するのがいいと思います.


森の中にたたずむエルツ城.名前の由来はそばを流れるエルツ川からきているようです.この城は1400年代に初めの建設が始まってから現在まで陥落の経験がないそうで,建てられてから現在までオーナーが変わっていません.エルツ城のオーナーは現在36代目だそうです.


15世紀から建て増しが続けられたため,外壁のデザインなどはバラバラでちょっと一体感がありませんが,アイゼナッハのヴァルトブルク城(アイゼナッハ(1)−ヴァルトブルク城の回)などもこんな感じで,よくあることです.入口でチケットを買ったら,右側の階段を上がるとこの入口に到着します.この先で,ガイドツアーを待ちます.1人8ユーロ.


中にはガイドツアーでしか入れませんが,ツアーはお客さんが集まれば始まるようなので,時間はそんなにかからないと思います.今回はフランス人,スペイン人,日本人という構成だったので,ツアーは英語でした.城の内部をツアーでみた後には,宝物庫を見学します.ガイドは約40分,宝物庫にはガイドはないですが20分くらいでしょうか.

私は朝一番に行ったので,ツアーは5人くらいでしたが,11時を過ぎると平日にもかかわらず,観光バスからお客さんがどんどん降りてきます.ここの経営は問題なさそうです.ちなみに,現在のオーナーはフランクフルトに住んでいるそうです.


モーゼル川の眺め.モーゼル川の河畔には,小さな町が点在しています.ちょっと車を止めて川を眺めたり,山の斜面に広がるブドウ畑をみたりするのもいいですね.写真では分かりにくいですが,左の山の上には小さなお城もあります.このようなお城はレストランやホテルになっていることもあります.

モーゼル川には日本の観光客はあまり行かないかもしれませんが,河畔の景色はとても美しく,観光船や定期船もたくさんある穴場のスポットだと思います.

本日はここまで.