読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

マールブルクの近郊(3) − アメーネブルク

今日は,マールブルクの近郊の第3回目です.

過去の2回はこちら.
「マールブルクの近郊(2)」

「マールブルクの近郊(1)」
今日は,マールブルクから西に約15Kmほど行ったところにある,アメーネブルク(Amöneburg)です.

マールブルクから直接電車で行くことはできないようで,電車とバスを乗り継いでいきます.約40分かかります.車で行くと約20分です.B62を使うのが分かりやすいですが,もっと近い裏道もあります.


遠くから見たアメーネブルク.丘の上の教会が遠くからでもよく分かります.ブルク(burg)というのは山城という意味だそうですが,アメーネブルクの場合は,お城は廃墟となっていて,一部の城壁だけが残っています.町は,この教会の周りから山を下って行く道沿いにあります.


アメーネブルクの町中の地図.左上にある教会と城壁,真ん中のマルクト広場(Marktplatz)が主な見どころです.この地図のすべての場所は歩いて5分以内で行けます.


ヨハネ教会(St. Johannes Kirche).かなり歴史があるようです.教会の中には,721年と書かれた旗が飾ってあります.普段は誰もいないようで,中は静かでした.


これがお城の跡です.お城の跡は,ここともう一か所あります.ただ,もう一か所は手入れされていないところで行く価値はほとんどありません.ここの眺めはとてもいいですが,マールブルクは山の向こう側にあるので見えません.この展望台からは直接見えませんが,他の場所から反対側をみるとキルヒハイン(Kirchhain)という町が見えます.この町は,電車からバスへの乗り換えの町です.


お城博物館? 6畳くらいのスペースにいくつかの展示品があります.外からいつでも見られるようになっており,平日の昼間は人が近づくと音声ガイドが流れてきます.いきなり音が鳴るのでちょっとびっくりしますね.


マルクト広場の一角.実は,ここには2回来たのですが,マーケットらしきものが開いていることはありませんでした.教会から歩いて2−3分です.教会から降りてくる途中には公共トイレがあります.中も清潔で無料で利用できます.この近くに,博物館があるのですが,行ったときには閉まっていました.


マールブルク郡の町々.この地域の典型的な風景です.畑や森の中に小さな集落が点在しています.この辺の様子を見ると,マールブルクは中心地だということがよーく分かります.人口もそこそこありますし,5階建デパートもあります.商業や文化の中心ですね.何百年も昔は,この辺の人々にとってマールブルクはさぞ輝いて見えたことでしょうね.

観光で来るにはちょっと難しいですが,ドライブの途中でちょっと寄ってみてはどうでしょうか.駐車場もいくつかあり,イベントがなければスペースは確保できると思います.町全体をみても1時間かかりません.

本日はここまで.