欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

アイゼナッハ(3)−アイゼナッハの魅力

今日はアイゼナッハの最終回です.


まずは,中央駅から市内の方に歩いて行くとすぐに見える門と塔です.駅から出るとすぐに見えますので,まずは,市内に向けて間違えて歩くことはないと思います.




門をくぐると小さな公園があり,ルターの像とバス停があります.その公演を通り過ぎてから(サブウェイが見えるあたりで)右に曲がると,このようなショッピング通りになります.この先がマルクト広場です.




ショッピング通りにあるイタリアレストラン.ここのピザはおいしかったですよ.ただ,他の人たちはピザではなく,みんなパフェを食べていました.とにかくここのパフェは大きく,メニューの通りのボリュームです.たいてい,こういうカフェレストランで出てくるパフェは写真と実物が違うのですが,ここのは写真通りです.値段はだいたい4.50ユーロから10ユーロくらいの間です(2009年当時の価格).




マルクト広場にある美術館.真ん中の入口がインフォメーションになっています.ここのインフォメーションは入ってすぐ左にありますが,右側にも無料のリーフレットなどがあります.




アイゼナッハでは,伝統的な建物がたくさんあるのに気付きます.このような伝統的な建物は,市内から少し離れた坂の上でもたくさん見ることができます.この家は博物館か何かに見えますが,普通の家で,ちゃんと住人もいました.




これも,レストランやホテルではなく,普通の家です.後ろにはヴァルトブルク城も見えますね.このような,普通の家が坂の上にはたくさんあります.坂道は大変ですが,いろいろな家をみながら歩くのも楽しいですね.もちろん,住宅街なので,騒いだりするのはやめた方がいいでしょうね.




車があれば,アイゼナッハから少し離れた所にある,ミニチュアワールドはどうでしょうか.B88号線を20分ほど行ったところにあります.これはものすごく大きな滑り台です.そりのような乗り物に乗って,急坂を駆け下りていきます.座るところにレバーがあり,手前に引くとブレーキ,奥に倒すとスピードが出るようになっています.日本にもありますが,ここのはとにかく長いですね.一番上までは,ジェットコースターのように自動で上がって行き,一番上からは自分で操作します.1回3.90ユーロ.5回券は16ユーロです.

アイゼナッハはフランクフルト,ハノーファー,ライプツィヒといった大都市から離れており,ややアクセスが悪いですね.町中の観光は1日あれば十分なので,日帰り観光でもいいと思います.これまでに行ったドイツの町とは違う雰囲気があり,とてもよかったですね.

本日はここまで.