読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

マールブルクのモノポリー

今日はマールブルクを舞台にしたモノポリーのお話です.




モノポリーは世界的に有名なボードゲーム.すごろくのように盤面を移動しながら,地所を獲得していくゲームです.39.95ユーロ,さっそく買ってみました.




中はこんな感じです.ボードの絵が違いますが,普通のモノポリーと同じように遊びます.さいころやコマも同じです.




地所の部分はマールブルクの通りの名前になっており,写真もついています.通りの名前は適当に選べれているようで,隣同士の地所が実際に隣接している通りとは限りません.ルドルフプラッツのバス停まであるのは,ちょっと心憎い演出ですね.




お金の単位は,モノポリードル.ここはユーロにしてほしかったですね.モノポリーは,土地を買って家を建てていくゲームですが,誰かが家を3軒くらいたてると急にゲームバランスが崩れますね.さいころを振って,ある人が持っている土地に止まると,地主に家賃を払います.はじめは,5とか20とか払うのですが,家が建つと家賃も高くなっていき,家が3軒くらいになると500とか800とか払わなければならなくなります.いち早く家を建てた人が勝つゲームで,他の人は破産してしまいます.このゲームを楽しく遊ぶには,時間制にして,誰も破産しないようにするのがいいと思います.




説明はすべてドイツ語ですが,日本のものと同じですので,そのまま遊べます.少しかさばりますが,マールブルクのお土産にしてはどうでしょうか.ちなみに,このモノポリー,ドイツ全体や主要な町のバージョンがあり,気に行った町のものを集めるのもいいですね.

本日はここまで.