読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

とぉっっっても暑い日

8月に入って,ドイツはとても暑いです.この日は一年に一度あるかないかという暑い日でした.マールブルクの最高気温は34℃!  東京も同じくらいだよといわれそうですが,クーラーのない34℃は地獄です.Yahoo! Wetterによると8月20日のマールブルクは最高気温34℃,最低気温17℃です.

「夏至」の回のときは,日の出が5時11分,日の入りが21時42分でしたが,8月20日は日の出が6時20分,日の入りは20時35分と2カ月で2時間以上も日が短くなっています.

日は短くなりましたが,暑さは8月の方が大変です.最低気温が低いので朝は涼しいのですが,10時ごろから気温がぐんぐん上がり,15時から18時くらいが一番暑くなります.その後,少しずつ気温が下がり,20時くらいからは今度は急激に気温が下がって20℃以下になります.




このように,真っ青な空の日は暑くなります.ここは,マルクト広場から少し下がった所で,マールブルク大学の教授によると,マールブルクで一番景色のいい所だそうです.




夏になると,虫も出てきます.カフェでお茶を飲んでいると,虫が寄ってきます.ハエならば追い払えばいいですが,ハチは下手に追い払おうとすると刺されるかもしれません.どうしたらいいかというと,写真のように,コップをコースターで覆ってしまいます.ハチはジュースのにおいにつられて飛んでくるそうです.こうしておけば,ハチがあまり寄ってきません.

ハチは気をつけて見ていないと,コップのジュースの中でおぼれてしまいます.気付かずにハチを飲んでしまうとアレルギーが出て,大変なことになるそうです.ハチが入っても,取り除けば飲んでもいいそうで,ドイツ人は気にせずに飲みますが,日本人は気になりますよね.ですので,はじめからハチが入らないように用心するに越したことはありません.


ヨーロッパでも夏は暑くなりますが,夜は気温がかなり下がる所もあるので,長そでも用意しておいた方がいいですね.9月になると,北部ヨーロッパは寒くなり始めます.9月の下旬は日本ではまだまだ暑いですが,ドイツでは夜は10℃以下になることもあります.


本日はここまで.