読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

マインツ(3)

今日はマインツの3回目です.今日はマルクト広場の周辺についてお話しします.


ここは,シラー広場(Schiller Platz)にある噴水です.シラーが詩人のシラーなのかどうかは手元に資料がないのでちょっと分かりません.バンホーフ通り,シラー通りの先にあります.ここを左に曲がっていくと,マルクト広場です.この噴水はかなり大きいです.人が映っているので高さが分かると思います.つくりは非常に精巧ですが,何のキャラクターがいるのかは分かりませんでした.




噴水の拡大図です.グリム童話のような童話なのか,地元の昔話なのか,宗教的な意味があるのか,さっぱり分かりません.マインツには小さな噴水が,町のあちこちにあるのですが,ちょっとセンスが日本人とは違います.この辺は明日紹介します.




この広場には,ちょっと変わったバス停があります.グーテンベルク・エクスプレスと書かれていますが,これは観光バスです.バスといっても普通のバスではなく,遊園地などで走っている小型の電車のようなものです.赤い車体をしているので,町を歩いているとすぐに分かります.マインツの主要なところを1時間ちょっとかけて1周回ってくれます.大人1人6ユーロだそうです.ただし,中央駅(Hbf)には行きませんので,注意が必要です.




マルクト広場のマーケット.毎週,火・金・土の3日間開かれるそうです.野菜,フルーツ,チーズ,オリーブ,雑貨,ソーセージの店などがあります.50件くらいはあるでしょうか.写真にはマインツ大聖堂も映っています.




マーケットで見つけたパスタ屋さん.ちょっとしたアイデア商品ですよね.もうちょっとかわいい感じに仕上がっていればいいなと思いました.価格が高いからなのか,かわいくないのか,あまり売れてないようでした.




マルクト広場からSchuster strasseの方に歩いていくと,商店街があります.ここは,マーケットがなくても開いていますので,こちらに足を延ばしてみてもいいと思います.カフェやケバブの店,雑貨屋や洋服屋など様々な店があります.ここをしばらく歩いて行くと,自然史博物館があります.

明日はマインツの最終回.グーテンベルク博物館やライン川を紹介します.本日はここまで.