読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

ウイーン(3)−シェーンブルン宮殿

今日のお話はシェーンブルン宮殿についてです.2009年と2013年の情報ですので注意してください.

シェーンブルン宮殿は,オーストリア帝国(オーストリア=ハンガリー帝国)を支配したハプスブルク家の居城として有名ですが,歴史はもっとさかのぼれるようです.現在見学できる部分は,18世紀にマリア=テレジア(1717-1780)が手を入れ,フランツ・ヨーゼフ1世(1830-1916)とその妻エリザーベト(愛称シシィ,1837-1898)も使っていました.彼らにまつわるものが多く展示されています.

ウイーンに行ったら,何が何でもシェーンブルン宮殿に行ってください.地下鉄U4でHütteldolf行きに乗ってシェーンブルン駅(Schönburunn)で降ります.地下鉄はホームの所にその線の路線図が書いてありますので,とりあえずホームまで行けばどちらの方向に乗ればいいのか分かると思います.これは結構便利です.

シェーンブルンの駅で降りたら,階段かエレベータで地上に行き,そこから5分ほど歩きます.道路を渡って右に行けば着きます.地図もあり,他の観光客もたくさんいるでしょうから,初めてでもみんなについて行けば大丈夫だと思います.


シェーンブルン宮殿.これは入口から撮った表側の写真ではなく,裏側からの写真です.人が点にしか見えないほど大きな建物です.初めてこの建物をみた人は誰しも圧倒されるのではないでしょうか.

入口のすぐ左側にはお土産ショップがあります.チケット売り場はそこではなく,庭の奥にある宮殿の向かって左側の入り口から入ったところにあります.人が出入りしているので分かると思います.ここでは,何種類かの切符を売っています.どの切符を買えばどこまで見られるのかレジの所に書いてあるので,時間やプランに合ったものを選んでください.丸一日あれば,クラシックかゴールドが便利です.私のお勧めはクラシック・ライトで14.90ユーロです.これなら半日コースです.一番安い切符は宮殿内の半分しか見られません.それでも十分で,ゆっくり見れば1時間くらい,ささっと見ても20分はかかると思います.切符には入場時間が書いてあり,その時間になるまでは中に入れません.ゴールドはすぐに入れるそうです.

中はいつ行っても大変混雑しており,うんざりするくらいです.日本語も含めて音声ガイドが無料で聴けますが,これが早回しやスキップがないので,全部聞こうと思うとゆっくり回らないといけなくなります.ウイーンに長くいるのならいいですが,数日間しかないのであれば,ここで何時間も使うのはもったいない気がします.私のお勧めは,宮殿の入り口にあるお土産ショップで「シェーンブルン宮殿ガイド」の本を買い(日本語版もあります.60ページ以上あり,8ユーロくらいだったと思います),入場までの待ち時間に読んでしまうことです.ガイドを見ながら中を歩くのもいいと思います.裏表紙には宮殿と庭園全体の地図もあるので,いろいろ活躍してくれます.




宮殿の庭とグロリエッテ(Gloriette).グロリエッテから宮殿を撮った1枚目の写真とは反対のアングルになります.季節によってさまざまな花々が咲く庭園をのんびり散策するだけでも,ここに来たかいがあります.この写真には映っていませんが,庭園の両端にはギリシア神話などに関する像がたくさんあります.一枚目の写真には小さく映っていますので,拡大させてみてください.




庭園の一番奥にあるネプチューンの噴水.水が出ていない時もあるようですが,しばらく待っていると噴水になります.ネプチューン(ポセイドン),テティス,トリトンなどがモチーフとなった大きな噴水です.




2枚目の写真で見ると,丘の上にあるグロリエッテは近くに見えますが,実は結構遠くて,ゆっくり歩けば20−30分かかります.途中の坂もちょっときついです.グロリエッテまで来る人は少ないようですが,ここからの眺めは非常によく,また夏は涼しいのでぜひここまで頑張って歩いて,グロリエッテにも登ってほしいです.有効なパスがない場合は,1人2ユーロです.




ネプチューンの噴水の近くにある迷路庭園.ここは,子供向けの遊具があるコーナーと生垣で作った3つの迷路があります.有効なパスがない場合は3ユーロ(記憶違いかもしれません).クラシック・ライト以上のパスであれば,グロリエッテも迷路庭園も入れます.

3つの迷路のうち,左側にある迷路は結構難しいです.早ければ1−2分でクリアできると思いますが,私は運が悪かったようで,ほとんど全ての道を通ってしまいました.写真の迷路がそうです.もう一つの迷路は一本道なのですが,とにかく長いです.同じようなところをぐるぐる回ります.看板には10分かかると書いてありますが,実際にそれくらいかかると思います.3つ目の迷路は,迷路とはいえないもので1分くらいで終わりますが,途中に遊具があります.

私は行ったことがないのですが,ここには温室や動物園もあります.その他にも,馬車博物館(宮殿の大広間にある馬車が描かれている絵画の場所)やベーカリーがあります.庭園だけでも相当な広さがあり,全部回るのは大変です.歩きたくない人のために,馬車もあります.すべて回ろうと思ったら1日でも無理だと思います.

明日は,ウイーンを一望できるカーレンベルクのお話です.本日はここまで.