欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

DE:ドイツ

枯葉

枯葉よ〜,という歌がありますが,9月の終わりごろから11月初めにかけて紅葉の季節になりました.

ニュルブルクリンクサーキット(2) − 北コースを走る

今日は昨日に引き続き,ニュルブルクリンクです. ニュルブルクリンクの北コースやグランプリコースは,レースが無い日には一般に公開されていて,自分の車で走ることができます.公式ホームページにスケジュールがありますので,みてみてください.冬季は営…

ニュルブルクリンクサーキット(1) − サーキット館

今日と明日は,F1開催などで有名なニュルブルクリンクサーキット(Nürburgring)のお話です. ニュルブルクリンクサーキット公式ホームページはこちら ニュルブルクリンクには,F1などが開催されるグランプリコースと,24時間レースなどが開催される北コース…

アシャッフェンブルク(2) − メスペルブルン城

今日は,アシャッフェンブルクから車で20分の所にあるメスペルブルン城(Schloß Mespelbrunn)のお話です. アシャッフェンブルクからは下道でも行けますが,フランクフルトやヴュルツブルクからであれば,A3号線で行き,63番出口(Weibersbrunn)で降りるの…

アシャッフェンブルク(1) − 町中の博物館

今日と明日はフランクフルトの西にあるアシャッフェンブルク(Aschaffenburg)のお話です.アシャッフェンブルクはフランクフルトから電車で30分くらいで着くと思います. アシャッフェンブルクの観光は徒歩で大丈夫だと思います.中央駅(Hbf)から観光の中…

ラーブを倒せ

今日はテレビ番組のお話です. ゲストハウスでは,英語のチャンネルはCNNしか映らないので,ドイツ語が分からなくても楽しめる番組を探しています.その中で見つけたのが,「ラーブを倒せ(Schlag den RAAB)」という番組です.

秋のチロルを走ろう(9) − 南ドイツの3つの名城

秋のチロルを走ろう最終回は,チロル地方を抜けて南ドイツに来ました. まず目指したのが,フュッセン(Füssen)の近くにあるホーエンシュヴァンガウ城(Schloß Hohenschwangau)とノイシュヴァンシュタイン城(Schloß Neuschwanstein)です.この2つの城を…

マールブルクのお土産

今日はマールブルクのお勧めのお土産です. マールブルクの名所は,エリザベート教会とお城です.それにちなんだものがいいとは思いますが,お城グッズみたいなものがないので,何か他のお土産を探すことになります.オーバーシュタットでは小物などが手に入…

ゴスラー(3) − ランメルスベルク鉱山

ゴスラーの最終回は,旧市街から少し離れた所にあるランメルスベルク鉱山(Rammelsberg)です.ゴスラーの町中からは,803番のバスで移動します.距離はそんなにないので歩けなくもないですが,バスかタクシーがいいと思います.

ゴスラー(2) − ゴスラーの博物館たち

ゴスラーの町には博物館・美術館が8施設あります.インフォメーションでは,すべての施設に入れる券が17ユーロで売っていました(2009年当時の価格).たくさん回るのであれば,これを買うのがお得だと思います.私は8つのうち5つに入ってみましたが,お得な…

ゴスラー(1) − ゴスラーの町並み

今日から3回にわたって,ハルツ地方(Harz)にあるゴスラー(Goslar)のお話です. ゴスラーはドイツの地図で見ると,真ん中の少し上あたりにあるでしょうか.ハノーファー(Hannover)の少し南にあります.ハルツ地方にはブロッケン山(Brocken)があり,平…

秋の味覚

秋は実りの季節ということで,日本では様々な旬の食材がありますが,ドイツでは何が旬なのかちょっと探してみました.

ドイツでの車の免許

今日はドイツの車の運転に必要な免許の話です. ドイツに何年も住むのであれば,ドイツの免許を取った方がいいと思います.こちらは挑戦しようと思ったことがないのですが,試験を受けられるのは3回までだそうで,2回落ちるとものすごくプレッシャーがかかる…

木の実の多い年は寒い?

今日はドングリのお話です. 昨日紹介したジョギングコースは森の中の道だけあって,木の実を付ける木がたくさんあります.その中でも特に目立つのがドングリです.

裏山のジョギングコース

今日はゲストハウスの裏山のお話です.

コブレンツ(3) − エルツ城

コブレンツの最終回は,コブレンツから西に30Km離れた所にあるエルツ城(Burg Eltz)です. コブレンツからは,アウトバーンA48から行く方法と,下道でモーゼル川沿いのB416で行く方法の2通りがありますが,B416の方が分かりやすくていいと思います.A48は降…

コブレンツ(2) − コブレンツ旧市街の見どころ

今日はコブレンツの旧市街を見ていきます.

コブレンツ(1) − ライン川とモーゼル川

今日から3回に渡ってコブレンツ(Koblenz)のお話です. コブレンツはドイツ西部にある町で,ライン川(Rhein)とモーゼル川(Mosel)の合流地点にあります.フランクフルトからだとICEで約1時間半,マールブルクから車で約2時間の所にあります.ここからわ…

マールブルクの近郊(3) − アメーネブルク

今日は,マールブルクの近郊の第3回目です. 過去の2回はこちら. 「マールブルクの近郊(2)」 「マールブルクの近郊(1)」 今日は,マールブルクから西に約15Kmほど行ったところにある,アメーネブルク(Amöneburg)です.

マールブルク城博物館

今日はマールブルクのお城のお話です. マールブルクのお城の中は博物館になっていて,中にはお城にまつわる様々なものが展示されています.入場料は4ユーロです.

ハンブルク(5) − ミニチュアワンダーランド

今日はハンブルクの最終回,ミニチュアワンダーランドの紹介です. 日本ではミニチュアワンダーランドとして知られていますが,正式名称はModelleisenbahn Wunderlandなので「鉄道模型ワンダーランド」といったところでしょうか.

ハンブルク(4) − ハンブルクを散歩しよう

今日はハンブルク市内を散歩してみましょう.

ハンブルク(3) − ハンブルクで船に乗ろう

ハンブルクの3回目は遊覧船です. ハンブルクには,エルベ川とアルスター湖で船に乗ることができます.どちらも1時間または2時間のコースがあり,ハンブルクの景色を楽しむことができます.どちらも,1時間のコースで10−15ユーロです(2009年当時の価格).

ハンブルク(2) − ハンブルクには教会がいっぱい

今日はハンブルクの2回目です. ハンブルクの町を歩いていてすぐに気がつくのが教会です.他の町に比べて教会がやたらに多いのです.どうしてこんなに教会が多いのか分かりませんが,地元の人によると,ハンブルクはもともと小さな地区に分かれており,それ…

ハンブルク(1) − ハンブルクの市内

今日から5回にわたってハンブルクのお話です. ハンブルクは北部ドイツにある大きな都市です.古い町並みはあまり残っておらず,近代的な建物が並ぶ港湾都市です.ハンブルクにはエルベ川(Elbe)が流れており,この川を利用して貿易都市として発展してきま…

ヴェツラー(4)−ブラオンフェルス城

ヴェツラーの最終回は,ヴェツラーから西に20Kmほど行ったところにあるブラオンフェルス城のお話です. 地図で見てみると,ここには電車は来ていないようですので,ギーセン(Gießen)やヴェツラーからバスで来るしかなさそうです.ここの見どころは,何とい…

ヴェツラー(3)−『若きウェルテルの悩み』

ヴェツラーは,ゲーテの代表的小説『若きウェルテルの悩み』の舞台になった町です.ただ単にヴェツラーを舞台にしただけでなく,当時,ゲーテと親交のあった人々が物語に登場します.この小説は刊行されてすぐにヒットしたそうです.現在でも,登場人物の家…

ヴェツラー(2)−ヴェツラーの町並み

今日はヴェツラーの市内をみていきます.

ヴェツラー(1)−ヴェツラーへのアクセス

今日からは,ギーセンの近くにあるヴェツラー(Wetzlar,またはヴェッツラー)のお話です. ヴェツラーは,某歩き方のガイドブックには載ってない町ですが,フランクフルトから電車で1時間くらいで行ける町です.観光客やビジネスマンなどが集まる大きめの町…

マールブルクの通り(1)−駅前通り

今日は「マールブルクの近郊」に続く,新しいシリーズの第1回目です. 前に,マールブルクのモノポリーを紹介しましたが,そこに書いてある通りを全部歩いてみようと思い立ちました.これまでもオーバーシュタットやお城の紹介をしましたが,もっと範囲を広…

アイゼナッハ(3)−アイゼナッハの魅力

今日はアイゼナッハの最終回です.

アイゼナッハ(2)−バッハハウスとルターハウス

今日はアイゼナッハの市内にある,バッハハウスとルターハウスのお話です.

アイゼナッハ(1)−ヴァルトブルク城

今日から3回にわたってアイゼナッハ(Eisenach,またはアイゼナハ)のお話です. アイゼナッハまではマールブルクから電車で約2時間40分,フランクフルトからだと約1時間40分になります.今回は,車で行きましたが,約2時間弱でした.マールブルクからは,B3…

マールブルクのモノポリー

今日はマールブルクを舞台にしたモノポリーのお話です.

マールブルクでランチ

マールブルクは学生の町ということもあり,物価水準は安い方ですので,ランチも安く食べることができます. 大学食堂(メンザ)では,学生は2−3ユーロでおなかいっぱいに食べることができます.一般の人でも4−5ユーロで同じものが食べられます.味の方はとい…

ハーメルン(2)−ヴェーザー川とヘーメルシェンブルク

今日はハーメルンの続きです. ハーメルンの旧市街は円形になっており,周りをぐるっと歩いても30−40分くらいです.インフォメーションとはちょうど反対側に川があります.

ハーメルン(1)−笛吹き男に会いに行こう

今日と明日は,北部ドイツの小さな町,ハーメルン(Hameln)のお話です.

マールブルクの近郊(2)

今日も昨日に引き続いて,マールブルクの近郊のお話です.

マールブルクの近郊(1)

今日と明日は,マールブルクの近所を車で回ってみました,というお話です. 車を手に入れましたので,車を使っていろいろ回ってみようという作戦です.日本のガイドブックに載っていないような小さな町々や田舎道を紹介しようと思っています.

セミがいない?

いったい何の話だといわれそうですが,夏の代名詞ともいえるセミがいないんです. 私が住んでいるゲストハウスの周りは自然が豊かで,というよりも周りは森だらけです.この辺の事情は「ゲストハウスの周辺」や「ドイツ人は森が好き」をみてください.

マールブルクの中世祭

今日は,マールブルクの中世祭(Mittelalterliche Veranstaltungen)のお話です. マールブルクでは毎年夏に,中世祭という面白いイベントが行われています.その名の通り,中世をイメージしたお祭りで,一般の来場者にも中世風の格好をした人がいて他のイベ…

とぉっっっても暑い日

8月に入って,ドイツはとても暑いです.この日は一年に一度あるかないかという暑い日でした.マールブルクの最高気温は34℃! 東京も同じくらいだよといわれそうですが,クーラーのない34℃は地獄です.Yahoo! Wetterによると8月20日のマールブルクは最高気温3…

マールブルクでみつけた日本的なもの?

ドイツ人と同じような食事をとると,お腹周りが大変なことになりそうですので,ゲストハウスでお米を炊いて自炊しています.パスタなども食べますが,日本にいる時のような食事が多いですね.そうなると,お米などをどこで買うのかが問題となります.

夏はプールに行こう

ドイツは日本に比べて気温は低く,湿度も低いですが,8月になると30度を超える日も出てきます.ゲストハウスにはクーラーはなく,扇風機を買ってきて何とかしのいでいましたが,扇風機もたった3ヶ月で壊れてしまいました.ということで,暑さを忘れるためプ…

お城まで歩いて行ってみよう

マールブルクのシンボルといえば,お城.今日はここまで歩いて行ってみます. マールブルクのHbfからお城までは,2Km弱なので,歩いて行くこともできます.駅前通りをまっすぐ歩いて,黄色の建物の郵便局を通り過ぎたら,すぐに左に曲がります.そうすると,…

フランクフルト空港

昨日はフランクフルトの駅でしたので,今日は空港についてお話しします.写真がないのですが,フランクフルト空港はかなり分かりづらいので,少しは参考になると思います. まずは,フランクフルト空港のホームページからマップを開いてください.

フランクフルトHbf

今日はフランクフルトの中央駅(Hauptbahnhof)のお話です. フランクフルトHbfには,Sバーン(近郊電車),Uバーン(地下鉄),国内列車(RE,IC,ICE),国際列車(オーストリア鉄道ÖBBなど)と様々な電車が止まります.また,駅の周辺では,市内バス,ト…

ハイデルベルク(2)−ネッカー川を楽しもう

今日はハイデルベルクの後半です.

ハイデルベルク(1)−ハイデルベルク城に行こう

今日と明日はハイデルベルクのお話です. ハイデルベルクは古城街道のスタート近くの町として知られています.ネッカー川から見上げるハイデルベルク城はとても美しい風景で,逆にお城から見る旧市街とネッカー川も見逃せない風景です.今日は,ハイデルベル…

アウトバーン

今日はアウトバーンのお話です. 言わずと知れたドイツの高速道路,アウトバーンですが,実際の所はどうなのか,あまり情報がないと思います.第二次世界大戦前に作られ,速度制限がなく,世界一走りやすい高速道路,といったところでしょうか.実際に走って…