欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

AT:オーストリア

秋のチロルを走ろう(7) −北イタリアからリヒテンシュタインまで

メラーノを後にして,次の目的地のリヒテンシュタインに向かいました. ブレンナー峠からインスブルックまで戻る道も考えましたが,もっと近い道を通ることにしました.それは,メラーノの北西のレシア峠(Passo di Resia)を通る道です.地図で見ると標高も…

秋のチロルを走ろう(3) − インスブルックのケーブルカー

今日はインスブルックの続きです. インスブルックは南北を山に囲まれており,いくつかの山にはケーブルカーなどで登ることができます.ただ,残念ながら多くのケーブルカーは既に営業が終了していました.インスブルックの夏シーズンは,6月から9月までのよ…

秋のチロルを走ろう(2) − インスブルック市内の動物園と博物館

今日はインスブルックの市内のお話です. インスブルック(Innsbruck)は,オーストリアの西部にあるチロル地方を代表する大きな町です.インスブルックはイン川の橋という意味です.オーストリアは横長の国で,西部は縦の部分が狭くなっているので,北に行…

秋のチロルを走ろう(1) − チロル地方の道路事情

10月といえば日本では行楽シーズンで,山にドライブなんかに行ったりしますよね.そのノリで,チロル地方を走ってみようと思い立ちました.まだ10月半ばなので,ぎりぎり大丈夫だろうと思い,マールブルクからインスブルックまで南に走り,ドロミテ街道を通…

ハラインの岩塩坑

今日はハラインのお話です. ハライン(Hallein)はザルツブルクの南にある町で,この町自体にもいくつか見所があるようです.ただ,今回の目的は,バート・デュルンベルク(Bad Dürnberg)にある岩塩坑(Salzbergwerk)だったので町をみる時間がありません…

ザルツブルク(2)−ザルツブルク市街

今日はザルツブルクの続きです.ザルツブルクの旧市街と新市街をみます.

ザルツブルク(1)−ザルツブルク城

今日からはオーストリアの続きです.今日と明日はザルツブルク.その次はハラインのお話です. ザルツブルク(Salzburg)はウイーンから電車で約2時間半,ウイーンからは東に行ったところにあります.ミュンヘンからでも電車で1時間半くらいです.ザルツブル…

ウイーン(6)−自然史博物館

今日はウイーンのリンクのそばにある自然史博物館(Naturhistorisches Museum)のお話です. ウイーンにはたくさんの美術館や博物館があるのに,どうして自然史博物館なのか,といわれても特に理由はないのですが,ちょっと変わったところに行ってみたいとい…

ウイーン(5)−プラーター遊園地

今日はプラーター遊園地のお話です.子供向けのアトラクションが多いのですが,大人でも楽しめると思います. ここに行くには,地下鉄のU1またはU2のプラーターシュテルン(Praterstern)下車です.すぐに遊園地のシンボルである観覧車が見えてきます.

ウイーン(4)−カーレンベルク

今日は,カーレンベルクとその周辺についてです. カーレンベルク(Kahlenberg)はウイーンの北の方向にあります.小高い山の上からはウイーン市内とドナウ川が一望できます.また,ここに行く途中には,ベートーベンが遺書を書いたことで知られるハイリゲン…

ウイーン(3)−シェーンブルン宮殿

今日のお話はシェーンブルン宮殿についてです.2009年と2013年の情報ですので注意してください. シェーンブルン宮殿は,オーストリア帝国(オーストリア=ハンガリー帝国)を支配したハプスブルク家の居城として有名ですが,歴史はもっとさかのぼれるようで…

ウイーン(2)−リンクの中

今日はウイーンの中心部,リンクの中のお話です. リンクの中だけでも何日も観光できるくらいにいろいろなものがあります.ウイーンには何回か行っていますが,行くたびに新しい発見があります.今日はその中からいくつかを紹介します.

ウイーン(1)−ウイーンの交通案内

今日からウイーンのお話です. ウイーンの空港は小さいので,迷うことはないと思います.日本からは,成田や関空から直行便もありますし,フランクフルト,ミュンヘン,パリ,ロンドンなどからの経由便もたくさんあります.夏休みは直行便がかなり高くなりま…