読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州徒然草

上のタイトルをクリックするとトップページに移動します

ケルン(3) − オーデコロン

ケルンの最終日は,町の名前も使われているオーデコロン(Eau de Cologne)のお話です.

オーデコロン(ケルンの水)というフランス語風の名前が付いているのは,ケルンが一時期フランスの支配下にあったからだそうです.今日は2つの有名な店に寄ってみます.

続きを読む

ケルン(1) − ケルン大聖堂

今日からはケルン(Köln)のお話です.ケルンは今回の滞在で最後の訪問地になりました.

ケルンは英語やフランス語ではコロン(Cologne)といいます.ケルンはドイツでも有数の大都市で,ライン川(Rhein)のほとりにあります.フランクフルトからはICEで約1時間,フランクフルト空港からも1時間弱です.

続きを読む

イースターバニーのチョコ

3月になってイースターが近づいてくると,お店にはイースター関連の商品が増えてきます.その中でも目立つのは卵とチョコです.

イースターの起源やキリスト教徒の関係には諸説あるようで,あまりはっきりとしたことは分かりませんでしたが,庭にカラフルな卵を隠して子供が探したり,ウサギの形をしたチョコを食べたりする家庭が多いようです.チョコは好きなので,ウサギのチョコをいろいろ買ってみようと思いました.

続きを読む

マールブルクの近郊(5) フォーゲルパークヘールボーン

今日はマールブルクからは少し離れていますが,ヘールボーン(Herborn)の近くにあるフォーゲルパーク(Fogelpark)のお話です.

前回の記事はこちら「マールブルクの近郊(4) − フリーデルハウゼン」

フォーゲルとはドイツ語で鳥のことを意味するので,フォーゲルパークは鳥公園といえばいいでしょうか.マールブルクからは50Km離れていますので近郊というほどは近くはありませんね.マールブルクからはB255号線,フランクフルトからはA45号線です.ヘールボーンまで行けば看板が出ています.その後は看板通りですが,最後はかなり狭い道を通ります.バスや電車はないので車で行くことになります.

続きを読む

マールブルクの春祭り

今日は久々にマールブルクのお話です.

3月も後半になって,やや暖かくなってきました.今月は20年ぶりの降雪や気温の低い日が続いたこともあり,春祭り(Marburger Flühling)への渇望があったのではないかと思います.今年は3月の19日から21日にかけて行われましたが,たくさんの人で賑っていました.

続きを読む